俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2011年9月30日金曜日

火鉢 第一話 古道具屋の火鉢



春・夏が終わって振り返ってみると

田舎に戻ったらやりたかったことが

けっこうできたかなぁ~

って考えてる今日この頃です



ところで秋にやりたいことの一つに

火鉢を使って酒を沸かしながら

松茸を肴に一杯やる!


ってのがあるんだよね~


さすがに東京に住んでる頃に

火鉢を置いたら一酸化炭素中毒で

死ぬのが怖いからできなかったけどw


今年は火鉢を準備する予定!



ちなみに俺の悪趣味な白黒の部屋に

火鉢は合わないから

お酒を飲むときだけ使うつもり!


ちゃんと悪趣味な部屋って自覚してますw




ところで春の話なんだけど

じいちゃんが町で定期的にやってる市に

行きたいって言うから一緒に行って


色々見てまわってたら古道具を

売ってる所に火鉢があった!


それもおそらく銅の火鉢!


だけど銅の火鉢って高いんだよね・・・


お店のおばちゃんに聞いたら

素材は分からないけど


1000円でいいよ!

って言ってた



おばちゃん価値がよく分かってないから

メチャ安いwww



これたぶん銅だと思うんだよね~

って調べてたら


「あんた若いのに変わった物好きなんだね~」

って言われた・・・


この台詞昔からよく言われますwww




そんな会話してたら年寄が

ワラワラ集まり始めてきたwww



みんなこれは陶器だって言い始めて

俺だけ銅って言い張って

大論争が巻き起こるw


そのうちで俺と火鉢が完全に年寄に囲まれ

異様な光景になっちゃってwww


結局結論が出ないまま

火鉢を買ってかえりました!




それがこれね!





とりあえず明日磨いてみます!


俺の目利きが正しければきっと

磨いたら光輝くはず!



火鉢を準備して松茸を獲りに行って

うまい酒を飲むぞ~!!!




火鉢 第一話 古道具屋の火鉢









ネタが地味すぎますがここから

松茸がとれるまで盛り上げていきますので

今回も2つクリックお願いします




人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!



2011年9月28日水曜日

初めてのお誕生会


先週はyataboyの

お誕生会をしました!


俺達の田舎暮らし

初のお誕生会です!


hiroはお酒を準備して

タムケンはケーキを準備して

そして俺はいつものように料理



タムケンは友達に

ケーキ屋さんがいるので

電話で頼んでくれました!


タムケン 「もしもし・・・誕生日ケーキ頼みたいんだけど!」

ケーキ屋さん「大きさとか種類は?」


タムケン 「え~っと・・・ 適当で・・・」

ケーキ屋さん 「何人で食べるの?」


タムケン 「オッサン4人!!!」

ケーキ屋さん 「わかった~!」



俺としてはこの会話が

すげ~面白かったwww


言葉だけ聞くとオッサンが4人で

誕生日ケーキ囲んで食ってる姿が

想像できてウケるwww



ちなみにyataboyに

何が食べたいか聞いたら・・・


「牛肉の寿司がいい!」



って超無茶振りで返してきたw


何でも作るっていつも言うけど

いつもにも増して

今回はかなり無茶なのがきたwww


色々考えたんだけど

昔ブログに載せた

牛肉のタタキを作って

それを酢飯にのせることにした


ちなみに春くらいに

ブログにのせた牛肉のたたき






これのタタキを作ってから

酢飯の上にのせてみよう!


誕生日当日の朝は

鮎を獲りにいったんだけど


結局もう鮎は海に下った後で

ヤマメを一匹獲って終わった


誕生日に炭火焼きの天然鮎を

出そうと思ったのに残念・・・



午後からタムケンとケーキを

とりに行って食材を準備!


俺は鯛でも買おうかなと思ったら


タムケンが「前回遊びに行ったときに鯛の刺身作ってもらったからもういいよ~」

とか言い出す・・・



おまえの誕生日じゃね~よwww



結局タムケンが秋刀魚が食べたい

って言うから鯛はやめて

お誕生日なのに秋刀魚を4匹購入w



刺身用だったから秋刀魚の刺身と

寿司と焼き魚にすることに



今回はタムケンのワガママで

お誕生日の鯛は幻になりましたw




あとは適当に色々買って

みんなが集まってからメインの寿司作り


家で握り寿司作るって

あんまりないことだよね~





ついでに鰻も買って寿司にしました!





それから旬の秋刀魚を捌いて

生姜とネギをのせて寿司に!





朝獲ったヤマメも刺身に!


楓で飾って初秋の綺麗な

刺身になりました






色々作ってみんなで乾杯!






友達の誕生日会を家でやるの久々!


ちなみに友達夫婦も来てくれて

結局オッサン4人にならないで

すみましたwww





楽しい楽しいお誕生会でした!


2011

初めてのお誕生会

松茸狩りとお誕生会

お誕生日のヒラメ釣り

お誕生会の皿鉢盛り


2012

まさかのロールケーキでお誕生会

秋の刺身盛りでお誕生会


2013

俺達のお誕生会シャンパンで乾杯


2014

俺達のお誕生会 第一話 yataboyのイカ編

俺達のお誕生会 第二話 シマアジと乾杯編

俺達のお誕生会 第三話 太刀魚のソテー編

俺達のお誕生会 第四話 松茸と太刀魚の天麩羅編

俺達のお誕生会 第五話 お誕生日ケーキと酒編 

俺達のお誕生会 第六話 総集編





人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!

2011年9月27日火曜日

お詫び


長いこと放置してました・・・

本当にすいません!


この時期は家業が忙しくて更新が止まってしまいました

また色々書いていきますのでよろしく御願いします!



どこにあるか分からないくらいランキング下がったのでwww

よかったらクリック御願いします!
人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!



2011年9月15日木曜日

黄金鮎の薫製作り 完結 飲み編

ついに黄金鮎の薫製作りも完結です!

いったいどんな鮎になったのでしょうか


と ・・・ その前に


ここで薫製ができるまでの流れを振り返ってみましょう!


引っ張りすぎwww




薫製編

 




仕事から帰ると親父が鳥二匹薫製にして吊るしてました!

普通の家じゃあなかなかない光景だよねwww



親父ほど本格的な薫製は作れないけど

俺もそこそこはできるんだよね!


毎年作るヤマメと鮎の薫製!

今年は忙しくて作れてないけどこれが酒の肴には最高なんだよね!

特に鮎の薫製は金色に光ってすごく綺麗

hiroと「黄金の鮎じゃー!!!」

って酔っぱらいながら言って飲んでましたwww



ってことで今年も薫製作りをすることに






黄金鮎の薫製作り 鮎獲り編


夜勤明けのタムケンと薫製用の鮎を獲るために川に出発!

タムケンは俺に運転させて朝からビールを飲んでます・・・




台風で水が出たから川が洗われてとっても綺麗でした!

上流の綺麗なところの鮎はとっても美味しいんだよね

見てるだけでも癒される




ここから下って行ったんだけど

水が多くて何度か危なかった!

鮎は秋になると大水が出たときに
その流れを利用して海に下るんだよね

今年は台風が9月に入ってすぐ来たからほとんど鮎が下った後だった

だけど残り少ない鮎を意地で獲ってた


結局、この日は5匹しか獲れなかった

いないもんはしょうがない

この時期なら50匹は獲れたりするんだけどね!



まぁこれでもなんとか獲れたからよかった!

これを家に帰ってから薫製にするために捌いて腹を出す


まず今日は腹を開けたら塩を振っておく

すぐには薫製にできないんだよね~



黄色いのが卵

この卵を瓶に入れて塩付けにして鮎の卵潤香を作る

発酵食品だから食べられるのはまだまだ先だけど

これが旨いんだよね~!


年中旨い酒が飲めるように準備しておく



黄金鮎の薫製作り 塩抜き編

仕事が終わってから薫製作りの準備

昨日塩付けにした鮎をまずは30分流水にさらして塩抜き




次にしっかり水分をふき取って干すんだけど


よく乾くように腹に爪楊枝を入れて開いてから干物用の網へ入れる





明日、一日鮎を干したら薫製の開始です!

楽しみだね~!

今晩はゆっくり飲みながら待ちます



黄金鮎の薫製作り 調理編





ついに黄金の鮎の薫製作りも最終段階です!

仕事から帰ってまずは昨日干した鮎を回収





次にしっぽをタコ糸で縛って吊るす準備







一斗缶に穴を開けて鉄串を通してそこに鮎を吊るします




ここまで出来たら次は薫製にするための桜チップ作り

桜の枝をナイフで削る!




これを一斗缶に敷き詰めて




後はフタをして火にかけたら65度~75度の温度管理をしながら2時間!

う~ん 待ち遠しい!

とりあえず酒でも飲みながら温度管理して待ちます






明日は黄金の鮎で一杯やりますよ~!





てな感じでここまで頑張ってきました!


そしてこれが完成した黄金の鮎の薫製!!!






なんという美しさでしょう!

そして桜の香りをまとった香魚鮎は信じられないほどの素晴らし香り

さらに口の中に入れた瞬間の広がる香りはもはや表現しようがない・・・


感動でした(´;д;)




もちろん一人で食べるのはもったいないので

hiroとタムケンをよんで

さらに川に潜ってから鮎を追加して


塩焼きと薫製で楽しく飲みました





これで黄金鮎の薫製編は完結です!

旨い酒を飲むのにいつも全力!


田舎暮らしの醍醐味はここにあるような気がする


また楽しいシリーズものを思いついたら書きたいと思います



2011年9月14日水曜日

黄金鮎の薫製作り 調理編


ついに黄金の鮎の薫製作りも最終段階です!


何かシリーズものを書いてみたかったのでちょっと嬉しい♪

 

仕事から帰ってまずは昨日干した鮎を回収


今日は暑かったからしっかり乾いていました!



これ一夜干しで炙って食べても美味しいよね

だけど今回は黄金の薫製にこだわります!



次にしっぽをタコ糸で縛って吊るす準備





一斗缶に穴を開けて鉄串を通してそこに鮎を吊るします




ここまで出来たら次は薫製にするための桜チップ作り

桜の枝をナイフで削る!


桜の木ってメッチャ固いんだよね!

頑張って削りました


え~っと ・・・

まったく足りませんwww

次の日も仕事なのでこのへんで諦めよう ┐(´ー`)┌



ということで親父が桜の木をチェーンソーで切った時の

木くずを使うことにしましたwww



これを一斗缶に敷き詰めて




後はフタをして火にかけたら65度~75度の温度管理をしながら2時間!

う~ん 待ち遠しい!


とりあえず酒でも飲みながら温度管理して待ちます






予告


 次回 黄金の鮎 ついに完成!!!


天然の鮎を追いかけ黄金を求めたその先に何があるのか!!!


男が見た未知の輝きとはいったい・・・


全ての謎が今 解き明かされる








∴ゞ(TεT;)



ってくらい盛り上がればいいのにwww




明日は黄金の鮎で一杯やりますよ~!



 
引っ張りすぎてすいません

優しい読者のみなさん今回もどうか2つクリックしてやってください
人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!


2011年9月13日火曜日

黄金鮎の薫製作り 塩抜き編

「春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪冴えてすずしかりけり」


一番好きな歌です



今日は中秋の名月ですね~


薫製の準備をする前に月でも見に行くことに!



どんな綺麗な月が出ているのでしょう




・・・ ・・・・  



・・・




・・・







曇ってて怖え~よ!!!

まるでホラー映画のような月(((°д°;)))




気を取り直して薫製の準備・・・

昨日塩付けにした鮎をまずは30分流水にさらして塩抜き



次にしっかり水分をふき取って干すんだけど

よく乾くように腹に爪楊枝を入れて開いてから干物用の網へ入れる




明日、一日鮎を干したら薫製の開始です!

楽しみだね~!

今晩はゆっくり飲みながら待ちます



ところで鮎を干してる頃には月も綺麗に出てました




黄金の鮎の薫製!完成を楽しみにしてくださる方
今回も2つクリックお願いします!

人気ブログランキングへ ←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!