俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2014年2月27日木曜日

フキノトウ 第四話 タムケンのコレステロールw


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



前回フキノトウ料理をメインに

ブログを書きましたが


実は買ったものもいくつかあったんだけど

久々の自然食材飲みが嬉しくて

それだけをメインに書きました


今回はその飲みの全部の料理と

楽しかった会話のお話ですw


一日hiroと釣りしてフキノトウを採って

スーパーで色々買って帰りました


あまり刺身になりそうな魚がいなかったたので

無難に鯛にしました!





今回は食材がそんなにないので

姿造りにしないでアラ炊きにすることに

三枚におろしてからアラは塩を振っておく




鯛を買う時にアラ炊きにするのを決めてたから

付け合せの焼き豆腐を買っときました


それから畑の下仁田ネギを掘ってきて

一緒にアラ炊きにすることに


この美味しい下仁田ネギももう終わりに近づいた


もうちょっとしたら花がついて食べられなくなる


まぁ春には美味しい物がたくさん出てくるから

残念だけど最後まで楽しもう!


仕込み完了!




ここでテルから電話が来るんだけど

うまい魚がないと行かない!


って贅沢なことを言ってたくせに

みんなが飲むなら気になるらしいw


テルはすでに酔ってたから

めんどくさいことばっかり言ってて


スーパーの魚しかないなら行かない!


って最後は言って電話切ってた



マジでめんどくせ~

って思ったwww







hiroとタムケンが来てから

フキノトウ味噌を肴にうまいね~って

盛り上がってたんだけど


タムケンが最近健康診断で指摘された話になって


まだそんなこと言われる歳じゃないじゃん!


ってhiroと爆笑してたんだけど

本人けっこう深刻だったwww



コレステロールが気になってるらしいw




さらにここで出汁巻卵を出したもんだから

タムケンはコレステロールが・・・


っていいながら美味しそうに食べてたw




フキ味噌で塩分しっかりとって

卵でしっかりコレステロール上げてくださいよ~w


タムケンはパスタばっかり食べてるらしくて

それをとりあえずやめるように言ってあげた


流行りのノーグルテンダイエットを

教えてあげたんだけど


もう大量にパスタを買いこんでしまったらしいw







ここでタムケンの大好きな鯛のアラ炊きを

だしてあげたんだけど


鯛よりネギがうまい!野菜がうまい!


って言いながら健康志向になってたw




この厚揚げのフキノトウ味噌は

hiroが一番合うって言ってた!


俺のフキノトウ味噌はそこまで

フキノトウを入れてないから

ちょうどいい味だ!って喜んでた



ここでまた酔っぱらいのテルから電話が・・・


めんどくせ~な~w



電話にでるとテルが

テルの友達が俺に会いたいって言ってるから

今から一緒に行くわぁ~


ってわけの分からないことを言ってた・・・



それ本当は自分が来たかったのに

素直に行くって言えないからじゃんw



このあとは釣った小魚を揚げて

南蛮を作ったんだけど




ここでテルが登場!

一緒に来たテルの友達に聞いてみたら

別に俺に会いたかったわけじゃないらしいw


やっぱりテルが来たかったんじゃんwww


しかも手ぶらで来づらかったらしく

家にあった蟹を持参w




テルが自慢そうに持ってきたから



でも冷凍じゃん!

ってみんなに突っ込まれてたw



俺は今から蟹湯がくのめんどうだな~

って思いながら


ちゃんと包丁で切れ目を入れて

食べやすくしてからだしときました




ここで小魚の南蛮も完成したんだけど

テルはそんな物食べん!って言ってたw


hiroが冷凍の蟹なんかより

こっちの方がうまいよ!


って言ってたwww




酒がなくなってテルの友達と

タムケンがコンビニに行ったんだけど


帰ってきたタムケンが衝撃の買い物をしてた!


あれだけコレステロールがどうのこうの

言ってたくせに


チーズと〆のカップ麺を3つ買ってきたwww



ここで俺は鯛を刺身にしました






テルとタムケンがどっちがダメ人間か対決をしててw

テルがhiroに息子にするならどっちがいい?


って聞いてたwww



hiroはどっちも嫌だ!

それに俺、女の子がいい!



って言ってたwww



最後は鯛と薩摩芋とフキノトウの天ぷら





この時点でもう深夜2時を過ぎてたから

これを食べてからテルは友達と帰って行った



俺達も寝ようかと思ったら

タムケンがまさかのカップ麺食べよう!


って言いだしてwww


俺とhiroは断ったんだけど


タムケンは3つある中から

天ぷらソバをえらんでたから


天ぷらの残りの天かすと蟹も入れるように

アドバイスしてあげたら

ばっちり天かすも蟹も入れてたw


絶対健康になる気ないよこの人www



さらにタムケンは朝起きてから


担担麺のカップ麺を食べて

満足して帰って行きましたwww



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします




 ←Clickお願いします

2014年2月26日水曜日

フキノトウ 第三話 フキノトウ料理で飲み


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





前回のフキノトウ味噌を

作ってからの続きです!




美味しい味噌ができたので

他の食材の仕込みを色々してから

みんなを待ってたら


タムケンが飲みに来ました






まずはこの苦労して作った味噌で

ビールをいただきます!



これはうまいね~!!!


タムケンも喜んでました


それからタムケンの買ってきた

ヒマワリとカボチャの種を食べながら

ゆっくりフキノトウ味噌を味わってました



ここでhiroも飲みに来たので

そろそろ料理しますかね~





最初に作ったのは親鳥の炒め物と

出汁巻卵 フキ味噌添え





出汁巻卵は味を薄めにしといて

フキノトウ味噌を付けて食べたんだけど

これがうまかったね~


これ春はたくさん作ろう!



続いて厚揚げのフキノトウ味噌



フライパンで焼いた厚揚げに

フキノトウをのせて食べたんだけど

こで一番旨かったかも!


やっぱ豆腐は味噌と相性がいいね


本当は最後バーナーで炙ろうと思ったけど

このあたりでけっこう酔ってたから

バーナー使うの忘れてたw


ここでテルが来てさらに盛り上がってました



続いて釣ってきた小魚の南蛮漬け





これ旨いよね~!


いつも片栗粉を付けて揚げるんだけど


三杯酢に漬ける時間が長いと

片栗粉の衣がフニャフニャになるのが

あまり好きじゃないので


生の玉ねぎと人参だけ先に漬けといて

魚は揚げたてで酢に浸して

味が入った程度で出すようにしてる


長い時間漬けとくときは

素揚げにすることが多いかなぁ~


そして最後はフキノトウの天ぷら





フキノトウが入るだけで

一気に春っぽい天ぷらになるね!





釣った小魚とか採ったフキノトウとか

やっと俺達の田舎暮らしになってきた!


やっぱり買ってきた物だけで飲むときと

楽しさが全然違うし


季節や自然を感じながら

酒を飲むのはいいね~



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします




 ←Clickお願いします

2014年2月25日火曜日

フキノトウ 第二話 フキノトウ味噌作り


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





前回フキノトウを採ってからの続きです





今晩はこれで飲むよ~

フキノトウの苦い風味と香がいいよね!



一品はもちろん天ぷらにするけど

もう一品はフキノトウ味噌にしよう!



ところで去年の春に

知り合いの和雑貨のお店で

すごカッコイイすり鉢を買ったんだけど

結局開かないまましまってたから

今日こそ出そうw


だけどカッコイイすり鉢を見つけて

買ってしまう男子はきっと

俺くらいだねwww





これがそのカッコイイすり鉢






これは手作りの物らしく

その辺で売ってる茶色のすり鉢と違って

黒ってのが斬新でカッコイイ!


カッコイイって思うのも俺くらいかもだけどw



それではフキノトウ作りを開始します!



この作り方は親父のオリジナルなんだけど


まず煮干しの頭と

お腹の黒いところを丁寧に取っる!


それから鰹節を用意する




鰹節はすぐ焦げるから

別々にフライパンで軽く乾煎りする


それをすり鉢に入れてから粉になるまで擦る





この削り節粉を味噌に混ぜる!



これ親父がやってたんだけど

よく考えたな~って思う!


和食って出汁の文化だから

和食を作ってるとよく分かってくるけど


調味料だけでなんとかしようと思っても

美味しさに限界がある!



フキノトウ味噌ってシンプルな料理でも

これだけ旨味成分を入れたら


美味しい物に慣れてる現代人でも

旨さをしっかり感じられるよね!



ここから親父はみりんを直接混ぜるんだけど

俺は煮切りを使って作るので

ここからは俺独自のやり方



俺の作る煮切りは

酒とみりんを1:1にして

アルコールが完全に飛ぶまで煮詰める


そのとき火を付けとくと

火が消えたときに飛んだのが分かるのと

早くアルコールが飛ぶ


でもかなり火が大きくなるから

すごく危ないのでマネはしないで

普通に煮詰めてくださいね!




これで材料が揃った!

削り節粉 味噌 煮切り 砂糖




すり鉢に味噌を入れてから

煮切りでのばしていく


甘さは砂糖で調整!


味噌のベースができたら

次は湯がいたフキノトウを

布巾で絞って水分をしっかり切ってから

細かく刻んですり鉢に入れて一緒にする




ここで一緒にすってもいいんだけど

俺は触感が残るのが好きだから

刻んだフキノトウを匙で混ぜるだけ





生えてるフキノトウが少なかったから

いつもよりは少な目になったけど

それでも普通の味噌と比べたらだいぶ色が違うね!





さー!


これで完成したから

今晩の飲みは旨い酒が飲める!


直接食べて酒の肴にもなるし

料理にも使うよ~


次回は飲み編です!




読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします




 ←Clickお願いします

2014年2月24日月曜日

フキノトウ 第一話 気の早いフキノトウ


一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ




前回からの続きです


昼前になってから

フキノトウを探しに行きました


って言ってもまだフキノトウは時期が早い


色々歩いて見たけどどこにもない



やっぱりあそこにしかないか~



一か所だけ毎年やたら早くフキノトウが

生えてる場所がある!




やっぱりあった!






ここの湿地だけなぜか早いんだよね~

他にも何個かあったから今晩

飲みに使う分は確保できそう!



しかしなんでここだけ早いんだろうね




最初は湿地だから温かいのかな~

って思ったんだけど


昼前でも霜柱があるから

そうでもなさそうなんだよね~





まぁ気の早いのがいるんだろうね!



この後、hiroが家に来てから

二人で釣りに出かけた







 


冬は本当に水が綺麗!


秋に釣ったのと同じ場所だけど

冬の方が水が綺麗だ!



何匹か釣ってから


帰りにスーパーで今晩の料理の食材を買って

最後に二人でフキノトウを採って帰りました





これが今晩のメイン食材だ!

気合入れて料理するよ~



でも続きはまた次回で






読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします




 ←Clickお願いします