俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2015年3月19日木曜日

最後はコギの骨酒



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





前回からの続きです


美味しい焼きおにぎりを

食べた後は最後の酒をいただきます



俺の釣ってきた

イワナの変種コギ!





骨酒を作るときは

まずお腹を開いて内臓を出したあと

真ん中にある血合いも綺麗にとります


それから包丁で鱗を取ります

実際にはあまり鱗はないけど

そのあと塩をまぶして

滑りを綺麗に取り除きます



この処理をちゃんとしておくと

臭みのない美味しい骨酒になる



続いてカラカラになるまで炙る


本当は焦げないようにゆっくりと

焼いていくのがいいんだけど


すでに深夜なので

ゆっくりやってると朝になっちゃう!


ちょっと焦げるのは妥協しますw





炭火の遠赤外線じゃないと

コンロとかで炙ったらうまくいかない


ちなみにこの炭はさっき

焼きおにぎりを作った残り火です






いい感じにコギがカラカラになったので

続きましは可愛いイワナちゃん徳利に

酒を注いでいきます!






焦げてる部分を軽く取り除いてから

魚を投入します!






あとはお酒が温まれば完成!

希少種コギの骨酒です








フグのヒレ酒よりもっと

出汁の効いた感じの酒になります!


日本酒好きな人なら

大好きだと思います!



これを飲むと春が来るなぁ

って思うようになりました



俺達みたいに雪の深い

中国山脈の山間の地に住む人間は

すごく春が待ち遠しい



でも昔の人はもっともっと

そう思ってたんじゃないのかなぁ


今みたいな暖房設備もなくて

TVみたいな娯楽もなくて

年中季節のない野菜を売ってる

スーパーもない時代


冬は本当に楽しくなかった

だろうな~って思う


でもだからこそ持ってるんだよね

長い冬を乗り越える忍耐力と

美しい春を感じれる心を




この地の昔の人は春に訪れる

何を望んでいたんだろうかと思う


春に咲く花を愛でたり

フキノトウや山菜を摘んだり

山女魚を釣りにいったり


それを美味しくいただいたり


きっとそんなことだったのかな




現代は娯楽も食べ物も

なんでもある時代になったけど

俺達はあえて昔の人と同じ

楽しみ方を追求してる


忘れられようとしている

自然の楽しみ方を




もっともっと知りたいし感じたい



でも無理せず楽しく愉快に

これからもみなさんに

楽しい田舎暮らしを発信していきます






読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします






2015年3月16日月曜日

まるやま組の醤油といのちめぐるたんぼの米



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ





前回からの続きです


いのちめぐるたんぼの新井さんから

お米とまるやま組の醤油が届いたお話を

三話前に書きましたが


ついに今日はこれを頂いたお話です




昔の田んぼが描いてある

まるやま組の主催者様がくださった

すごく貴重なお醤油


そして新井さんのお米


詳細はこちら







今回はこの二つで仲間と飲みます!


まずは新井さんのお米を

炊いて握り飯にしました!


作ったのはなんと13個

しこたま食わせていただきますw





飲みが始まってから

新井さんがお米と醤油を

能登から贈ってくれた話で

すでに盛りあがってました!


いつも飲みのときは

今日はこういう料理を出すよ!

って言わないで

突然作って部屋に持っていくんだけど


今回も何を作るか言ってないw


そこへこの大量の握り飯を持って

部屋に入るとみんな大盛り上がり!


いのちめぐるたんぼの米だ~!


と歓声が上がるwww



13個もあるからたくさん食えます


そしてさらに外で熾しておいた炭を

卓上七輪に入れて準備完了!



そうです今回は新井さんの自然米の

握り飯で贅沢な焼きおにぎりだ!!!



どうよ!このうまそうな光景!






何度かこれで松茸を焼いたけど

そのときより何倍もワクワクする!



そしてまるやま組の主催者様から

鮎のお礼にといただいた醤油





包み紙の裏には醤油が作られる過程が

写真と文章で説明されてる


すごいカッコイイ!

これは感動もんでした




この醤油すごいね!


ってみんなで見ながら盛りあがる




そしてこの醤油をなんと!

焼きおにぎりに塗っていく!





もうみんな気分が最高潮

こんな素敵な光景ってそうそうない


醤油の香ばしい香が漂って

もうたまりません


久々にすごく興奮してます!!!



そして完成したのがこちら

日本一の食材で作り上げた

最高の焼きおにぎり!




付け合せはこの間、親父が

フキノトウを採ってきて作ってた

フキノトウ味噌


もう一つはたまたまこの日に

兵庫の親戚から届いた

イカナゴの釘煮です


付け合せも完璧にそろって

この美味しい焼きおにぎりをいただきます


当然ですがこの焼きおにぎりの

うまさにみんな大興奮でした!


このお米と醤油のうまさときたら

これ以上言葉にできない


どんどん焼きますよ~




焼いてる最中もたくさんあるから

今度はプレーンで!


ってyataboyが握り飯をそのまま

食べ始めて


握り飯片手にうめ~!


って喜んでてウケたwww


それをさらにみんなで回して

そのままのおにぎりもいただく!


それで焼き上がった

醤油のおにぎりも食べ続けたw


ここで仕込んでおいた

マグロの漬けが登場!






今度はこれを焼きおにぎりにのせて


みんな食べ始める!





もう楽しく美味しくて

盛りあがった!盛りあがったw


そしてさらにここで

タムケンの釣った山女魚の

塩焼きが登場です




今回はまるやま組の醤油で

食べるために塩を控えめにしました



この焼きおにぎりに山女魚の塩焼き

美味しい醤油が最高に

食材の旨味を引き立ててくれます




それにしてもこのお米も醤油も

どれだけの苦労があって

俺達の口に入ってるんだろう




ひとしきり盛りあがると

感謝の気持ちでいっぱいでした


13個全部いただきました

新井さんまるやま組のみなさん


ごちそうさまでした





俺達はただ美味しいものを

食べたいんじゃなくて


心が豊かになるような

楽しい飲みをしたいって思ってる


仲間と酒と最高の食材の料理

これが揃ったときは


他のどんな時間よりも楽しい

そして幸せです


今回は俺達だけじゃなくて

能登からの贈りもので

とっとも幸せな飲みになりました



新井さんへの手紙のお返事は

失礼ながらこの回のブログの

お話に代えさせていただきます


ありがとうございました



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします



2015年3月13日金曜日

ヨコワの漬け



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



前回からの続きです



タムケンと渓流で山女魚を釣ってから

家に帰って飲みの準備です!



釣りをするまえに

yataboyが産直市から電話をしてくれた


マグロの小さいのが片身400円と

シマアジの刺身用があるよ!


とのことだったので

その二匹を買ってもらうことにしました



マグロって言っても

小さいのはヨコワって言うんだけど

片身400円だから小さいと

あまり価値がないんだよね~


でもちゃんと調理すれば美味しくなる


今日はマグロを漬けにするこにしました


まずは煮切りを作るこに


味醂と酒を1:1にして

火にかけてアルコールを飛ばす




沸騰したら俺の場合火付ける


鍋の火が消えたらアルコールが

飛んだってことだから

これをやると分かりやすい!



でもけっこう火柱が立つから

あまりお勧めはしません・・・



ちなみにこちらがマグロです

小さいね~w





これを切ってから皿に並べる

小さいとまだあまり赤くないんだよね!




煮切りが冷めたら醤油を入れて

漬けダレを完成させる


後は漬けダレにマグロを浸して

1時間くらい冷やしたら完成です




小さいけど漬けにしたら

けっこう美味しくなるんだよね~


こういう安くてあまり価値がない物を

ちゃんと料理して美味しくするのが好きw





続いてタムケンの山女魚をさばく!

こりゃあうまそうだ!







これを塩焼きにして

醤油を付けて食べるのが楽しみです!



それからhiroが持ってきてくれた

とっても美味しい牛もも肉!


彼は特別なお肉のルートを

持ってるのでたまにいい肉を

持ってきてくれる!


ちなみにyataboyのリクエストです


すげーうまそうになったね!






今日も楽しい飲みが始まりましたよ~






まずはhiroのうまい肉で

ビールを飲んでます!




ここからすごい料理が登場します


次回お楽しみに





読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします


2015年3月11日水曜日

県外の渓流へ



一日一回クリックが有効なので応援クリック
お願いします!


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



前回からの続きです



今晩は仲間と5人で飲みです!


新井さんのお米と

まるやま組のお醤油もあるし楽しみだ!



でもその前にタムケンと二人で釣り


今日はタムケンが渓流に行きたい!

って言うので


県外の渓流まで行くことにしました


ちなみに俺達が行く渓流は

4月まで禁漁なので今日は県外です


でも俺はあんまり乗り気じゃないんだよね~

そこの渓流が解禁なったのは

先週だからもうけっこう荒らされてるし

昼間は釣れにくい!


ましてやまったく知らない場所で

釣るのはかなり難しい!


タムケンは楽観的なので

たくさん釣る気満々w



ちなみにタムケンはルアーで

俺は餌釣りです!


去年の最後に渓流に行ったときは

俺の圧勝でしたが

今回はどっちが勝つかね~


でもお互い釣り方が違うメリットは

片方がダメでも片方が釣れる

可能性があること!


とにかく今日は釣りたい!


美味しい山女魚の塩焼きと

まるやま組の醤油を合わせたら

そりゃあさぞうまかろう!

って思うわけです



色々仕掛けを準備してたら

タムケンが到着した


俺は今日の釣りは

勝手にタムケンの軽で行くと思ってた


でもなんでそっちで来たんだよ!






山奥の渓流に行くのに

そんなでかい車で行けるわけないじゃん!



なんでそっちで来たのか聞いたら


昨日スノータイヤを履き替えて

ダサいホイルが変わって嬉しくて

こっちの車で来たとのこと・・・


ちょっと呆れて

今から山奥に行くでしょ!

その車じゃ無理でしょ!


って伝えたら気づいてたwww


この後タムケンの車を替えに帰って

遠くの渓流へ出発!


実は昔タムケンと

そこの渓流に行ったことがあって


釣りの日券を購入したときにもらえる

魚の釣りができる場所の

地図を見ながら移動した


でも道じゃなくて川をメインに描いてあるから

その地図だと県外の人間には

まったく分からなかった・・・


おかげで釣り場を探すだけで

時間を使過ぎてほとんど

釣れないまま帰った経験がある


だから今回は準備してきました

タブレットを使いながらGPSで

位置を確認して地図と照らし合わせる






グーグルマップなら川の名前も出るし

GPSで現在地も分かるから

この県外の人間には分かりにくい

釣り場の地図でもばっちりわかる!




セダンで渓流に行こうとする

タムケンと俺の計画性の違いですwww


でもこれはタムケンのタブレットだけどw



そして渓流に到着しました!

それにしても雪の量に驚くよね!




渓流を上りながら

色んなポイントを攻めるも

まったく釣れる気配がない






というよりこれはたぶんいない・・・


途中で地元民が色々教えてくれたけど

もう先週に釣られてるから

ほとんどいないだろうとのこと


他に釣ってる人もいないし


せっかく日券買ったのに困ったね~


まぁある程度予想はしてたけど


地元なら穴場をいっぱい知ってるから

解禁日以降でも釣れる場所は分かるけど


ここはアウェイだから勝手が違う





でもここでまさかの・・・
















タムケンきたー!!!!











撮影直前に落下して砂がついたけど

キレな山女魚が釣れた~!




そしてまさかのタムケン

立て続けにもう一匹!!!





結局一カ所でタムケンが4匹釣った!


お見事です!



 


タムケンが釣ってたのはここ


たしかに餌釣りには向かない場所

渓流でルアーを使ってる人って

ほとんどいないから


エサ釣りに向かない場所に

まだ固まって残ってたんだね!




それにしてもこの人

人間は適当ですが・・・


渓流でルアーを使わせたら

本当にうまい!



狭くてひっかかりそうな枝が

たくさんある渓流で完璧なキャストを

やってのけます!



海と違ってかなりの精度を求められる

渓流ではこの人上位クラスだと思う

ちょっとカッコイイ!



人間は適当ですがwww




その後も色んな場所を攻めるも

その他の場所はまったくダメだった・・・

でもなんとか山女魚と釣ることができた



今回は俺の惨敗だったけど

とりあえずタムケンが釣ってくれてよかった



そのあと帰りに地元の

解禁日まえでも釣っていい

場所に寄りました!


毎年恒例になってる

岩魚の変種コギを釣るためです


この魚は氷河期に広島県の北部に

陸封されて残ってしまった

すごく希少な魚!


でもポイントを知ってるから

なんとか今度は俺が釣りました





希少なのであまり釣らないように

してるんだけど



この魚毎年恒例の

骨酒にするために釣りました!



これで今回の飲みの食材を

手に入れることができました



続きはまた次回です



読み終えた方は

ランキングクリックを二つ押してください




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします


 ←Clickお願いします