俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2017年2月28日火曜日

瀬戸内の穴子釣り 第二話 飲み開始



前回からの続きです!


タムケンと瀬戸内海で釣りをして

アナゴとメバルを釣って帰りました


帰ってから俺は魚の処理をして

夜の飲みに備えます


みんなで飲むのは久々なので

すごく楽しみです!




ところでタムケンが

野菜を食べたいって言うので

帰りの道の駅でリーフを買って帰りました


それと我が家の大根を合わせて

美味しサラダもできました!




hiroは遅れそうなので

タムケンとegaととりあえず乾杯!!!




サラダの次はタムケンの釣ったメバルを

料理していきます!




瀬戸内海のメバルって

買うとけっこう高いんだよね~

まぁ味もいいしね!





今回は煮付けにしました!





サラダとメバルの煮付け

とりあえずこれで楽しい飲みの始まりです




さらに島のスーパーで買ってきた

大きなアジをさばいて

四人前に盛り付けました!





お刺身にタタキとナメロウも造りました

けっこう豪華な刺身盛の完成!




ここでhiroが到着しました!

もう一度乾杯!




みんなで飲むのは10月ぶりだ

やっぱり楽しいねぇ


サラダにアジにメバルの煮付け

飲みはこうじゃないと!




それから島のスーパーで買った

よく分からない小魚の唐揚げとw

捌いた穴子の骨揚げです



久々に釣りの話とか

結婚式の話とかで盛り上がりました





さて食べ物もなくなってきたので

次はアナゴいきますか!


でもそのお話はまた今度♪




今日のお皿!


2017年2月27日月曜日

瀬戸内の穴子釣り 第一話 夜釣り開始!


久々のシリーズです!!!


釣りしてみんなで飲んでの

お話は10月ぶり!


昔は毎週だったのに(泣)



いや~ 本当に久々でした



読者みなさんお待たせしました

 それでは今回のシリーズを始めます♪




金曜日の夜またしても

タムケンと釣りに来ました!


冬ですることないから寒くても釣り


でも前回この場所でアナゴが

釣れることが分かったので

今晩は本気でアナゴを狙ってます!


さらに明日の晩はタムケン家じゃなくて

俺の家まで帰ってみんなで

宴会の予定なので負けられない戦いw


この日は風がなかったので

車の中で待機する時間と

外で釣りをする時間が半々でした




竿の先に光るのを付けてるから

車の中でもアタリがきたらすぐ分かる





釣り始めて一時間がすぎた頃


あ! 俺の竿にアタリ!!!


もう間違いないね


前回と違って分かってるから

余裕で巻き上げていきます



やりました!今晩の酒の肴w







実際釣れると思ってても

一匹目が釣れるまでは不安だから

とりあえず二人とも安心しました


この後はタムケンも一匹アナゴを釣り上げる!


ところでアングラーのタムケンは

どうやってアナゴを釣ってるかというと

シーバスロッドに仕掛けと餌を付けて

投げ込んでますwww


でもこの日は風がないから

耐えられない寒さでもないので


タムケンが本職に戻るか~


って言いながらもう一本竿を出して

ワームをセットすると


早々メバルを釣り上げてくれました!




いいね~

煮魚も作れるじゃん!


この後もタムケンは順調に

メバルを釣っていました


しばらくするとお互い

何も釣れない時間になった


とりあえず車に戻って

TVでも見ながら釣れるのを待つことに


1時間が過ぎた頃

俺の竿にかすかなアタリがある


あれ?これ久々にヒットか?


しばらくそのまま車で待ってると

今までにない強いアタリ!!!


慌ててタムケンと車を飛び出すと

次のアタリでおもいっきり合わせる





のたー!!!




久々のヒットにワクワクしながら

ラインを巻いていきます


これは重いぞ!!!



かなり遠投したから

これはしんどい・・・


途中で魚がグググ~!!!

って抵抗して泳ぐ


うん?泳ぐならスズキかなんかか?


だいぶ近くまで寄せた頃

やっぱりアナゴでしたwww




でもでかかったよ~!!!





これくらい大きいと抵抗して

グイグイ泳ぐんだね!


これで今晩の食材はだいぶ揃いました


この調子なら明け方は

何かいいことがあるかもね!





穏やかな瀬戸内海の海に

朝日が登る瞬間は本当に綺麗


とくに俺みないな山の人間には

この景色が新鮮です




ところで肝心な釣りですが

ここはアナゴしかいないのかな?


まったく釣れませんでしたwww


しょうがないので島のスーパーが

開く時間まで釣りをして

地物の魚を追加で買って帰りました


これが思わぬいいものが!



これは久々の飲み料理が楽しみだ~



続きはまた次回です

お楽しみに~♪




道具紹介!



川でウナギを釣るときは

いつもこれを使ってます



アナゴ釣りでもたまに使います


でも瀬戸内海は潮が速いし

すぐに状況が変わるので

普通の天秤にキス針で釣ってます


アナゴを釣るのにはキス針で問題ないし

たまにはキスも釣れるしw

朝にカレイがきたこともあるしね!


投げ釣りは簡単だし

待ってる時間が好きです♪

2017年2月25日土曜日

エビフライカレー



休みの日はだいたい

俺が料理してるんだけど


奥さんに何が食べたい?

って聞いたら


エビフライカレー!


って言ってました
  

そりゃあ作れるけど

そんなの作ってたら

俺の休みなくなるじゃんwww


ってことで聞き流してたんだけど

用事があって夕方実家に帰ると

なんとカレーがたくさん作ってあった!
  

こんな偶然ある!?


うちの奥さん強運だな・・・



カレーあるなら

エビフライ作るだけだし

エビフライカレー作るか・・・


母ちゃんにカレーを分けてもらって

スーパーにエビを買いに行きました


でかい頭付きが欲しかったけど

残念ながら無頭の小さいのしかなかった


まぁそれはしょうがない!


エビは背ワタを取って

曲がらないように包丁を入れます





この量だと卵が無駄になりそうなので

玉ねぎも切ってフライにすることにした


エビと玉ねぎだから

今日はバットじゃくてボールで




これすごいお気に入りの

柳 宗理のボール!


大きさ別に5個そろえてるけど

こんなにカッコいいボールが

世の中にあったのか!


ってくらい気に入って買いましたw


オシャレで軽くてとっても素敵!



ボール5つ ストレーナー3つ

持つところがあるストレーナ1つ


私のお気に入りのキッチンアイテムです



やっぱり道具がいいと

料理が楽しくなるよね!


とくに男はw





さてフライの準備がてきました!





仲間と飲みのときは

油一本とか使って揚げてるのに


家では14㎝のミニ鍋で

節約して揚げてますwww






エビフライとオニオンフライの完成!





ボールとバットがあれば便利です!





あとは実家でもらった

カレーを温めて適当サラダ作れば完成!





ということで無事に

エビフライカレーが完成しました






スープは昼間の残りw


エビフライとオニオンフライをのせて

美味しいカレーをいただきました


ちなみにこのお気に入りの

金巻きのノリタケの食器


金があるからレンチンできないとか

重くて扱いにいとか

奥さんに文句を言われますが


俺はこの皿好きなんだ・・・





今日の道具です



料理のお話が増えてますが

次回は釣りからの宴会なので

お楽しみに~♪

ワカサギ天丼


前回からの続きです


hiroと二人でワカサギを釣りに行きました





普通なら夜は飲みなんだけど

大雪の予報なのでおとなしく家に帰りました


翌日はとんでもない大雪!


日曜日だからよかったけど

平日なら仕事に行けなかったなぁ


とりあえず日曜日なので

お昼は俺が作ることにしました


この前のアナゴと一緒で

ワカサギだから天ぷらになっちゃうよね


14㎝の揚げ鍋なのでギリギリのサイズ




でも今回は天丼です

ワカサギ天丼すげ~うまそう!









これは美味しかったね~


ワカサギ一匹ずつだったけど

とっても美味しい天丼を

お昼にいただくことができました!






あの寒い中頑張って釣ったんだから

俺にとっては味も格別でした


hiroに食べさせてあげられないのが

申し訳ないですが・・・


後でhiroに

あの釣ったワカサギを二人で塩焼きにして

一匹ずつ皿に盛って食べた?w


って聞かれたので

天丼の写真を見せましたwww




ところで天丼を作るとき

みなさんはどんな風に作ってるのかなぁ


そもそも天丼なんか作らない

って人の方が多いかもしれませんが・・・


ここでryoさんの簡単

丼タレの作り方を書きます!


まずは麺つゆを原液のまま鍋に入れて

味醂を少し足してから煮詰めます

最後にほんの少し水溶き片栗粉を

入れたら完成です!


ちょっと水溶き片栗粉でとろみを付けたら

天ぷらの衣に味が絡みやすく

さらに衣がふやけるのも防げます!


簡単で美味しいからお勧めです


そんな今回のワカサギのお話しでした!





さてここからは二人暮らしの

天ぷらを作るときのお勧めの方法を書きます

興味がある人だけどうぞ


ところで家から持ってきた

適当な20センチくらいの天ぷら鍋を

使ってたんだけど


トンカツを揚げる以外は

二人暮らしだとちょっ大きい・・・


そこで家にあったら14㎝の

一番小さい銅の雪平鍋を持ってきたんだけど

高温になって柄が傷んできたので

ちゃんと銅の小さい揚げ鍋を買いました



二人暮らしで無駄なく天ぷらを作るなら

これがお勧めです!


先に書いとくけど銅はガス火専用です

IHの人は使えないのでごめんなさい


14㎝は天ぷらを揚げる

ギリギリの大きさでした!


この大きさのメリットは

まず油がすごく少なくてすみます


具は二つずつしか揚げられないから

時間はかかるんだけど


使い終わったら固めるテンプルじゃなくて

吸わせるテンプルで捨てられるのが便利


油って使ってもすぐは捨てないと思うけど

時間が経った油は

酸化して体によくないんだよね


14㎝の鍋なら使い切りって感じで

毎回新しい油が使えるのでお勧めです

まぁあくまで二人暮らしのサイズです


ちょっとめんどうな天ぷらも

このサイズの鍋と吸わせるテンプルがあれば

やってみたくなるかもしれませんよ~


興味がある方はお試しください♪