俺達の田舎暮らし

俺達の田舎暮らし

広島県北部の田舎暮らしブログです。仲間と自然の食材を集めて旨い酒を飲んで暮らしています。
もっとうはスタイリッシュでスマートに生きること!

コメントはどなたでも歓迎します!質問があればお気軽にどうぞ!

メンバーはryo・hiro・yataboy・yuu・melanin・ega・タムケン・テル


2013年12月22日日曜日

瀬戸内アナゴの刺身




一日一回クリックが有効なので応援クリックお願いします!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

連休の土曜日の朝タムケンから

メールがくる・・・


暇! 死にそう

だってwww



雪も降ってるし何もすることないから

一日何もしないで過ごそうと思ってたんだけど

タムケンと釣りに行くことにした


川魚でも釣ろうかって話してたら

そういえばに日本海は時化でも

瀬戸内海なら大丈夫かもね~

って話になって


広島の雪深い北部に住む俺達は

はるばる暖かいミカンのできる

南部へ行くことにしました!


行く途中の峠は道に雪があって

雪も降ってたんだけど

南部に着いたら雪なんか

まったくないし晴れてた・・・


同じ県内なのにすごい差だね!


しまなみ海道を渡って

島に着いてから

釣具屋を探してぐるぐるして

やっと見つけました


釣具屋のおじさんに色々聞いたけど

まったく釣れてない感じだったwww


まぁこの時期だから覚悟はしてたけど!

とりあえず釣れてもキスくらいで

それも可能性が低いとのこと


それでも暇で死ぬよりいいかw


とりあえずポイントも知らないところだし

今日は厳しい釣りだけど頑張ろう!


まずは最初に決めたポイントに竿を出す

手前は砂なのに少し沖は岩があったみたいで

いきなりの根がかりwww


次のポイントはフグばっかりで

針を切られまくるwww


さらに夕方ポイントを移動して

最後の釣りポイント





ここでタムケンが極少キスをゲットwww

さらに極少カレイをゲットwww


そして日が落ちて餌も尽きて終了・・・

俺フグしか釣ってないし・・・


すげ~不完全燃焼www



帰りながら

このままじゃあ今晩の

飲みの肴がないね~

って話になって気付いたら釣り具屋にいたw


夜も頑張ってみますか!


寒いなか釣ってると

俺の竿に当たりが!


けっこう引く! 大きいか?

釣り上げたらアナゴでした!


これで今晩の酒の肴が手に入った

そのあとカサゴも釣れたので

寒いし帰ることにした


朝でて家に帰ったのは夜1時

頑張ったね~


釣りの成果はいまいちだけど

二人で酒飲むなら十分!





タムケンに魚をさばいてもらいながら

俺はアナゴをさばく




この綺麗な身!!!

普通なら天ぷらにするか焼くんだけど

今回は刺身にしてみようかな~


昔TVで見たんだけど

宮島の割烹でアナゴの刺身を紹介してて

いつか食べてみたかったんだよね~


板さんが刺身を造るとこから

撮影してたので造り方も覚えてる


たしかさばいたアナゴを

二つに割って皮を引く





これを薄造りにして盛り付けたら完成!

瀬戸内の高級アナゴの薄造りに


瀬戸内レモンを添えてみた




塩焼きと唐揚げはタムケンが作ってくれた

キスとカレイの塩焼きはタムケンので

カサゴの唐揚げは俺のw





けっこう旨そうじゃんか!


 深夜に釣りから戻って

寝ないでまだこんなことしてるw


てか食って飲むまで寝るわけないよねwww


お疲れ! 乾杯!!!






このカサゴでビールを飲み干してから





 アナゴの刺身で酒をグイッと!

アナゴの刺身すげー旨かった!!!


甘味がしっかりあって

身の締まりがすごい!


薄造りじゃないと食べられないくらい

今回は初めていくとこだから

何も分からなかったけど


次はかなり効率よく釣りができそう

秋の時期なら太刀魚も狙えるだろうし


そんなことを話ながら

タムケンとアナゴを肴に遅くまで飲みました


これだけしか釣れなかったら

普通の釣り人はかなり残念なんだろうけど

俺達はその晩の酒の肴さえ確保できたら

それでかなり満足だから

ある意味すごく幸せだよねwww


ただ飲むのを目的に釣りに行ってるから

釣れなかったときの落胆は

普通の釣り人より大きいけどねw


まぁフグ以外なら何でも料理するから

何かあればなんとかなし

いつもそれなりに楽しめてるわけです♪


押してもらうだけでいいので2つクリックしてやってください


人気ブログランキングへ
←Clickお願いします!    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ←Clickお願いします!



0 件のコメント: